市役所で泣いた日から3年。市長に表敬訪問!

私の大切な友人なみちゃんが、環境省の「グッドライフアワード」で、地域に思いやりのある活動に贈られる「エシカル賞」を受賞しました!

その受賞報告として山野市長を表敬訪問するということで、私もちゃっかりお供♪
(私はリクルの販促物を作ってますが、店舗運営には関わっていません)

なみちゃんが市長に、リクルの思いや行政への期待などを一生懸命話しました。緊張しながら、よくがんばった!!

市長&副市長、きなり議員と一緒に記念撮影。リクルスタッフのみほさんがちんまりして可愛いなぁ♪

そして、いつも私たちに良くしてくれる産業政策課の職員さんが、市役所のデジタルサイネージにでかでかとお祝いを表示してくれました!

ありがとうございますー!!

最近、私もなみちゃんもそれぞれ市役所とのつながりができて色々とお世話になっています。

市長との面会までの待ち時間で市役所の市民ロビーに座っていたら、ふと、3年前にここで泣いてたことを思い出しました。

私は離婚のための手続き相談に市役所へ来ていて、職員さんの優しい対応に思わず涙が出てしまって。

なみちゃんは、私を心配してついてきてくれてて、そのついでにリサイクル推進課や教育委員会に制服リユースを広める手伝いをお願いしに行ったけど、協力はできないと言われ、撃沈してました。

2人とも、あのときは何も持ってなかったんです。

そこから、私はパートと副業でシングルマザー生活を始めて、半年後に副業を本業にしてフリーランスになりました。

なみちゃんは、女性専用ホテルの一角を借りてリクルを始め、1年後に今の店舗を持つことができました。

2人とも泣き虫だったけど(今でもよく泣くけど)、支えあいながら、一歩一歩、目の前の課題を乗り越えてきました。

あの日は3年後に一緒に表敬訪問するなんて1ミリも想像してなかったなぁ…。なんて思うと、不思議な気分です。

なみちゃんがどんどん新しいことに挑戦していく姿を見せてくれるから、私もやるぞー!と思えます。

なみちゃんが胸を張って紹介できる「みなこ」でいるために、やりたいことを貫く姿、自由に生きる覚悟をこれからも見せていきたいと思います。

…なんて思い出に浸ったのは束の間。表敬訪問を終えて緊張が解けたなみちゃんと「いやん♪」ごっこを市役所前で楽しんで帰ってきました♪

リクルのリメイクバッグ「めくりん」はリクル店舗にて販売中です!
気になった方はリクルに遊びに来てくださいね♪
http://recle.boy.jp/

表敬訪問について詳しく書いてある、なみちゃんのブログはこちら。