個人事業シングルマザーが住宅ローン審査で銀行に聞かれたことをお話しします。

どうも!フリーランスウェブデザイナーのシングルマザーです。

前回の記事で、石川県加賀市で300万円の中古物件を買ったと報告したのですが、もちろん現金一括払いなんてできないので、銀行で住宅ローンを借り入れすることになります。

そこで今回は、フリーランス(個人事業主)シングルマザーがお金を借りられるのか?銀行の審査で何を聞かれたのか?という体験談をお話しします。

文章を読むのが面倒な方はこちらの動画でどうぞ▼

先に審査結果を話すと、仮審査は通りました!

シングルマザーだしフリーランスだし収入も少ないし…
正直言って、無理かもしれない…と思って、ダメだった場合の次候補はいっぱい考えてありました。

地元の銀行で審査をしてもらってたけど、もしそこがダメだったらメインバンクで使ってる楽天銀行で申し込んでみよう、とか
楽天銀行もダメだったら、個人に借りることも考えていました。

そんな感じだったので、審査に通ったっていう電話が来た時は「やったー!」ていう感じではなくて、「え?いいの?」って感じで。

まぁ、300万円という(住宅ローンにしては)少額だったこともあるんでしょうが、審査に通ったことに驚いてます。

個人事業主の住宅ローン審査に必要な書類

結婚してた当時、夫の住宅ローンの申し込みを手伝ったことがあるのですが、今回とは必要書類や聞かれることが全然違ったなぁと思い返してます。

私が銀行から提出を求められた書類は

■確定申告の控え 3年分
■収支内訳書 3年分
■納税証明書 3年分

でした。
納税証明書は、市役所で発行される市民税の納税証明書ではなく、税務署で発行してもらうものです。
法人用の納税証明書なんですが、個人事業主でもそれを出してもらってくださいって言われました。
納税証明書の発行手数料は3年分で2400円もかかりました。

ちなみに、私は市民税は払ってるんですが、税務署に払う税金っていうのは収入が少ないからゼロになってます。
だから、3年分「0、0、0」って印刷されてて。
それが銀行でお金借りるのは無理なんじゃないかな…って思ってた一番の理由です。

住宅ローン事前審査で質問された内容

書類を提出したときに、担当者さんからいろいろと質問を受けました。

売上の内訳についてとか、経費は何にいくら使ってるとか。

「交際費って何に使ってるんですか?」って聞かれたので、

私は個人事業主を相手に仕事をしてるので、ランチ会とかセミナーとかイベントへ行くのも営業として交際費にしてます。

って説明しました。

あとは、家で働いてるので家賃の一部も経費になってます、とか、ガソリン代とかも一部経費になってます、とか。

会社員の場合は所得から家賃を払っているけど、在宅の個人事業主は家賃の一部が経費として引かれたものが所得になるから、そこを確認する必要があるみたいですね。

私の所得は昨年は160万円くらいだったのですが、家賃とかが経費に入ってることを考えると、実際に稼いでるお金はもうちょっとあるねっていうのを確認して返済能力を確かめてくれるみたいですね。

その他には、私の事業であるホームページ制作の取引先はどんなところか、って聞かれたので、ウェブマルシェ(私の屋号)のホームページに載せている制作実績を見せて説明していきました。

そうしたら、多分、思ってた以上にちゃんと仕事してたと思ってもらえたらしいです。

今は旅人ユーチューバーだっていうことも話してあるので、この人大丈夫なのかなって、銀行からしたら不安だったと思うんですけど、それ以前にちゃんと仕事してきた実績がホームページに残してあって良かったなぁと思いました。

だから、個人事業主さんはぜひ実績をホームページに残しておくことをおすすめします!
ぜひウェブマルシェにご依頼を!笑

あとは、私はシングルマザーという点での質問も受けました。

担当者さんは聞きにくそうに「生活水準としてはどんな感じなんでしょうか?」って。

人と比べないから分からないけど、離婚してからずっと実家の助けも借りずに、息子に何か買ってあげられないということもなかったです。
収入は少ないけど、仕事上のお付き合いで食べ物とかをもらうことも多くて、そんなに生活に困ったと感じることはないです。

と、正直に話しました。

あとは「もし仕事がなくなった場合どうしますか?」って聞かれたので

いろんな会社さんと繋がりはあってるので、仕事ください!って言える先はいくつか思いつきます。
もし個人事業で仕事がなければ、どこかで雇ってもらって働くことも考えます。

と話しました。

そんな感じの受け答えでローン審査に通りました。

フリーランスは今後の収入が見通せないものなので、審査する方は本当に大変だろうなって思いました。
少しの判断材料だけで融資するかどうか決めなきゃいけないっていうのは大変だろうな、申し訳ないな、と思いながら、たくさん質問に答えました。

私の住宅ローン審査はこんな感じでした。

私と同じような個人事業主さんやシングルマザーさんの参考になれば幸いです。